メールマガジン

本文表示 No.45

時間 : Mon 14-Oct-2013
タイトル : 東京バロック・スコラーズ メールマガジン 2013/10/14
メッセージ :

■ 東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 ■
メールマガジン ☆2013年10月14日号
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
このメールは東京バロック・スコラーズ(TBS)のメルマガに
ご登録いただいている皆様にお送りしております。
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
☆CONTENTS☆
…………………………………………………………………………………………
【1】教会で聴くクリスマス・オラトリオ2013 最新情報!
…………………………………………………………………………………………
【2】第10回演奏会 ソリスト決定!
…………………………………………………………………………………………
【3】バロック散歩☆グレコも描いた眼鏡
…………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】教会で聴くクリスマス・オラトリオ2013 最新情報!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お待たせいたしました! 毎年クリスマスの時期に開催するTBSオリジナル
コンサート。今年は横浜で歌います。慌ただしい師走のひととき、街の喧騒を
離れて私たちと一緒にクリスマスの雰囲気に包まれてみませんか?

日時:2013年12月15日(日)16:00開演 17:15終演予定
会場:カトリック二俣川教会
    相鉄線二俣川駅南口 自然公園通り直進 徒歩7分
(二俣川駅へは横浜駅から急行で12分、海老名駅から急行で21分)
    〒241-0821 横浜市旭区二俣川2-36
曲目:J.S.バッハ 「クリスマス・オラトリオ」BWV248より抜粋
指揮とお話:三澤 洋史
オルガン:中澤 薫子
ソロ/合唱:東京バロック・スコラーズ
料金:無料
  ※整理券をお申し込みください(10/14受付開始、先着順)
  ※整理券をお持ちでない方は入場をお断りする場合がございます。

♪整理券をご希望の方は、下記内容を記入の上お申し込みください。
 1.お名前
 2.ふりがな
 3.郵便番号
 4.住所
 5.電話番号
 6.メールアドレス
 7.希望枚数
 8.この演奏会の情報源は? 〔例〕 HPから、メルマガ、団員から etc.

▼整理券申し込みの送信先はこちら▼

▼詳細・最新情報はHPでお知らせ▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】第10回演奏会 ソリスト決定!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年の第10回演奏会について、ソリストが決定しましたのでお知らせします。
詳細はHPをご覧ください。

東京バロック・スコラーズ第10回演奏会「バッハ自由自在 I」
 ソリスト:ソプラノ♪國光ともこ/アルト♪松浦 麗
      テノール♪畑 儀文/バス♪塩入功司
  ・日時: 2014年2月23日(日) 午後
  ・会場:ティアラこうとう
    (地下鉄 都営新宿線・東京メトロ半蔵門線
         「住吉」駅下車 A4出口より徒歩4分)
  ・曲目:フーガの技法 BWV1080より(声楽ヴァージョン)
      カンタータ第40番 BWV40
      ブランデンブルグ協奏曲第1番 BWV1046
      小ミサ曲ヘ長調 BWV233
・指揮:三澤 洋史
・管弦楽:東京バロック・スコラーズ・アンサンブル
        コンサートマスター♪近藤 薫
・合唱:東京バロック・スコラーズ
  ・料金 3,500円(全席自由)
  ・前売り開始 11月20日(水)

▼詳細・最新情報はHPでお知らせ▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】バロック散歩☆グレコも描いた眼鏡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月10日は目の愛護デー。その前の10月1日は眼鏡の日―。
10月は数字の形が目に似ているので、記念日も目に関するものが揃っています。
そこで今回は眼鏡のお話です。

バロック絵画の画家エル・グレコの作品に「ドン・フェルナンド・ニーニョの
像」という丸眼鏡をかけた枢機卿の絵があります。このように眼鏡はヨーロッ
パで古くから使われていました。

眼鏡は1270年頃、イギリスの哲学者ロジャー・ベーコンが「凸レンズを通して
見ると物が大きく見える」ことを発見したことが始まりといわれます。
それからまもなくして、眼鏡はイタリアのヴェネツィアで作られました。

15世紀になるとドイツで眼鏡のギルドが誕生しました。時代はルネサンス。
活版印刷術の発達によって、書物が大量に印刷できるようになり、多くの人々
が書物を読む機会が増えました。これに伴い眼鏡の需要も高まり、眼鏡は一気
に普及しました。

日本にはフランシスコ・ザビエルが来日したさいに、大内氏に献上したのが最
初といわれています。江戸時代には製造法が長崎に伝わり、業者も誕生。眼鏡
は浮世絵にも描かれ、日本人にとって身近な存在となりました。

眼鏡で日本人が「発明」した物があります。それは、鼻当て。
鼻の低い日本人はレンズが顔にくっついてしまうので、それを防止するために
考え出されたとか。確かにシューベルト、スメタナ、マーラーの眼鏡に鼻当て
は見当たらないようです。

参考:「最新モノの事典」すずき書店 ほか
----------------------------------------------------------------
Facebook https://www.facebook.com/TokyoBaroqueScholars
アカウントをお持ちの方、「いいね!」をお待ちしています。
Twitterもよろしく! https://twitter.com/misawa_tbs
----------------------------------------------------------------

★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
編集後記♪ 

長い猛暑と残暑の次は各地で豪雨や台風・・・。年々秋らしい秋が楽しめなく
なっているような気がしますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
そんな中、早いもので今年もクリスマス・オラトリオ演奏会のご案内をする時
期となりました。昨年同様整理券のお申し込みが必要ですが、比較的スペース
に余裕のある教会で演奏させていただけることになりましたので、早期の整理
券完売でご迷惑をおかけするようなことはないと思っております。多数の皆様
のご来場をお待ち申し上げております。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

東京バロック・スコラーズ
渉外担当
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 メールマガジン

♪東京バロック・スコラーズ 公式サイトはこちら▼

※メルマガのバックナンバーはこちら▼

※配信停止ご希望の方はこちら▼


Menu
カレンダー
前月2017年 12月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>
Login
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search
個人情報の取扱について  当サイトのご利用にあたって     Copyright © 2005- Tokyo Baroque Scholars. All rights reserved.