メールマガジン

本文表示 No.54

時間 : Tue 14-Oct-2014
タイトル : 東京バロック・スコラーズ メールマガジン 2014/10/14
メッセージ :

■ 東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 ■
メールマガジン ☆2014年10月14日号
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
このメールは東京バロック・スコラーズ(TBS)のメルマガに
ご登録いただいている皆様にお送りしております。
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
…☆CONTENTS☆………………………………………………………………………
【1】演奏会チケット☆好評発売中
【2】カップリング講演会 会場詳細決定!
【3】演奏会オケメンバー紹介♪
【4】出版のご案内
【5】バロック散歩☆偉大なる御使い
…………………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】演奏会チケット☆好評受付中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回9月14日号の効果(!)でしょうか、メルマガ読者様より演奏会チケット購入の
お申し込みを続々といただいております。ありがとうございます!
今回の演奏会でも、TBSらしさ溢れるバッハの演奏を楽しんでいただけるよう、
日々奮闘しています。皆さまのご来場をお待ちしております!

◆日時  2014年12月14日(日)開場13:15   開演14:00
         ※13:30〜13:45 三澤洋史によるプレトーク
◆会場 大田区民ホール アプリコ・大ホール(JR京浜東北線 蒲田駅より徒歩3分)
◆曲目 J.S.バッハ「マニフィカート」「クリスマス・オラトリオ(抜粋)」
◆指揮  三澤 洋史
◆ソリスト 藤崎美苗(S)、高橋ちはる(A)、谷口洋介(T)、萩原潤(B)
◆管弦楽   東京バロック・スコラーズ・アンサンブル
◆合唱     東京バロック・スコラーズ
◆料金  3,500円(全席自由) 当日学生券1,000円あり(要学生証)
※チケットは下記当団サイトの他、東京文化会館チケットサービス(11月末までの
工事期間中は窓口販売なし)、e+イープラスでもお求めいただけます。

▼第11回演奏会の詳細とお申込みはこ ちら▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】カップリング講演会 会場詳細決定!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
予てよりお知らせしていたカップリング講演会ですが、この度会場となる
会議室の番号が決定しました。下記施設のセンター棟1階「101室」です。
1階入り口から入って左手奥のお部屋です。当日は団員による会場案内もございますので、
皆さま安心してお越しください。
今回は平日開催のため、お勤め帰りの方にもご参加いただけるよう19時開演と
しました。演奏会に連動した講演会ですが、講演会のみのご参加ももちろんOKです。
皆さまからのお申し込みをお待ちしております♪

◆講師 礒山 雅(大阪音楽大学客員教授、国立音楽大学招聘教授)
◆日時 2014年12月2日(火) 19:00開演
◆会場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟1階 101室
    東京都渋谷区代々木神園町3-1
◆入場料:1,000円
   ※ 受付で第11回演奏会「バッハのクリスマス」のチケットまたは
      学生証の提示で入場可、無料。(要事前申し込み)。

オリンピックセンター センター棟1階の詳細はこ ちら↓
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d6-1.html

講演会参加のお申込みは下記まで♪
演奏会チケットをお持ちの方も事前にお申込みください。

▼カップリング講演会の詳細とお申込みはこ ちら▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】演奏会オケメンバー紹介♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッハを愛して止まない「東京バロック・スコラーズ・アンサンブル」。
今号では各パートのトップの方々をご紹介します♪

コンサートマスター☆伊藤文乃

2ndバイオリン☆鈴木まどか
ヴィオラ☆佐々木真史
チェロ☆西沢央子
コントラバス☆?山健児
フルート☆岩佐和弘
トランペット☆辻本憲一
ファゴット☆鈴木一志
オーボエ☆小林裕
ティンパニ☆福原亮
オルガン☆山縣万里

▼詳細・最新情報はHPでお 知らせ▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】出版のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月24日に当団音楽監督・三澤洋史の本が発売されます!
それにさきがけ、10月10日には三澤による執筆記事が掲載された雑誌も発売!
ぜひ併せてお買い求めください♪

◆10/24発売 『オペラ座のお仕事』 早川書房 1,728円(税込)
オペラ座は社会の縮図だ! 新国立劇場専属の合唱指揮者を務める著者が、
劇場の舞台裏で繰り広げられる人間模様を語り、「理想の指揮者」について探る。
クラシック初心者でも楽しく読める一冊。(早川書房HPより)

◆10/10発売 音楽雑誌『Hanna 11月号』860円(税込)
特集は≪いま、バッハを歌う意味≫。
三澤洋史の「バッハ演奏の“いま”」(2頁)のほか、藤崎美苗先生、加藤浩子先生
(「バッハの生涯」)による記事、四野見和敏先生、辻秀幸先生のインタビューも掲載。
全国のバッハを歌う合唱団情報も充実。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】バロック散歩☆偉大なる御使い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
バッハの「マニフィカート」にちなみ、今回は宗教画でもよく登場する
「受胎告知」の天使にスポットを当てました。

マリアに救い主の誕生を予告するのは、天使のガブリエル(ヘブライ語で
「神の力」の意味)。宗教画では、よく背中に大きな長い翼を付け
百合の花をマリアに捧げる姿で描かれます。

天使(Angel)はギリシア語で「使者」を意味するAnglosが語源とされ
神が人間の前につくった自分の手足となってはたらく存在で、
ヨーロッパの神学界では11世紀ごろからさかんに研究されてきました。
トマス・アクィナス(1225〜1274)の著書「神学大全」の記述が有名です。

それによれば、天使は純粋に精神的な物体で霊魂として存在し、
性別はないが必要なときには人間の肉体をまとうこともあるとか。
天界の中心には神の玉座があり、それを取り巻くように天使たちが
職に応じて9つの位階を形成するとされています。

ガブリエルは、天界では神の左側に位置し、大天使(Archangels)
という指導的な立場にあります。背中の大きな翼は、人と接する
機会が多く、天界と人間界を行き来するからといわれています。

そしてこの救い主の誕生を告げる天使の言葉は、宗教曲「アヴェ・マリア」の
歌詞に使われています。

参考資料:「守護聖人」新紀元社/新共同訳「聖書」日本聖書協会
----------------------------------------------------------------
Facebook https://www.facebook.com/TokyoBaroqueScholars
アカウントをお持ちの方、「いいね!」をお待ちしています。
Twitterもよろしく! https://twitter.com/misawa_tbs
----------------------------------------------------------------
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
編集後記♪  
秋が深まるにつれ、クリスマスへの思いが切々と募ってきますね。来月になれば、
クリスマスの飾り付けが街のあちこちで見られることでしょう。
TBSの練習も本番に向けて仕上げの段階に入ってきました。「本当のクリスマス
とは」「バッハの立体感」など数々のキーワードを胸に、本番まであと2ヶ月の
練習を楽しみつつがんばりたいと思います。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

東京バロック・スコラーズ
広報担当
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 メールマガジン

♪東京バロック・スコラーズ 公式サイトはこ ちら▼

※メルマガのバックナンバーはこ ちら▼

※配信停止ご希望の方はこちら▼


Menu
カレンダー
前月2017年 4月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
Login
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search
個人情報の取扱について  当サイトのご利用にあたって     Copyright © 2005- Tokyo Baroque Scholars. All rights reserved.