− Profile 【ソプラノ】 國光 ともこ (くにみつ ともこ) −
武蔵野音楽大学卒業、愛知県立芸術大学大学院修了。新国立劇場オペラ研修所を経て、文化庁芸術家在外派遣研修員としてイタリアへ留学。 第16回F・チレア国際声楽コンクール第2位、第12回日本モーツァルト音楽コンクール第1位ならびに2005大賞、第3回東京音楽コンクール第2位。
帰国後、新国立劇場において「フィガロの結婚」、「オルフェオとエウリディーチェ」、「ペレアスとメリザンド」、「ばらの騎士」、「パルジファルとふしぎな聖杯」、「タンホイザー」などに出演するほか、調布市民オペラ『椿姫』タイトルロールをつとめるなどオペラの舞台で活躍。
また「メサイア」、「マタイ受難曲」、「ヨハネ受難曲」、「ロ短調ミサ」、モーツァルト「レクイエム」、ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」、メンデルスゾーン「交響曲第2番《賛歌》」、ヴェルディ「レクイエム」、フォーレ「レクイエム」、「カルミナ・ブラーナ」、ラター「子供たちのミサ」など宗教曲、オラトリオや交響曲のコンサートソリストとしても積極的に活動している。二期会会員。