メールマガジン

本文表示 No.21

時間 : Sun 04-Sep-2011
タイトル : 【号外】東京バロック・スコラーズ メールマガジン 2011/9/4
メッセージ :

■ 東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 ■
 メールマガジン   ☆2011年9月4日☆<号外>
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
このメルマガは、東京バロック・スコラーズ(TBS)の演奏会で
アンケートにご協力くださったり、チケットをお申し込みくださった
皆様にお送りします。
今回は、毎月14日の定期便前のホットな<号外>です!
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
定期便前の先取り情報!☆速報☆「マタイ受難曲 連続公開講座」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪TBSでは、2012年7月1日の「マタイ受難曲」演奏会に向けて、
バッハの最高傑作といわれるこの大曲を、内面から深く理解するため、
4回にわたり「連続公開講座」を開催します。

♪講師は、これまでのカップリング講演会でもすっかりお馴染みの
音楽学者・礒山雅氏と、TBSでは初登壇となる、宗教学者・佐藤研氏。
 礒山氏は『バッハ 魂のエヴァンゲリスト』『マタイ受難曲』等、
関連の著作を誇るバッハ研究の第一人者であり、
 一方の佐藤氏は、『聖書時代史 新約篇』『はじまりのキリスト教』等の
著作でも知られる、新約聖書やイエス研究におけるスペシャリストです。

♪各回の概要は次の通り。

♪講師:
礒山 雅(いそやま・ただし 国立音楽大学教授/日本音楽学会会長)
佐藤 研(さとう・みがく 立教大学教授)★

■第1回 「マタイ受難曲」序説
受難曲の歴史、バッハの受難曲上演、「マタイ受難曲」の成立と改訂といった
基本的な問題を踏まえ、台本と作品構成の全体を考察。

◎2011年10月22日(土)14:00開演
文京福祉センター6F(東京メトロ護国寺駅または江戸川橋駅より徒歩10分)

▼地図情報はこちら

■第2回 イエス、マタイ、受難(仮題)★
イエスの実像、聖書の成立とマタイ福音書、受難の記述をめぐる問題などを
新約聖書研究者が最新の研究成果を紹介。
◎2011年11月19日(土)時間未定/会場:23区内を予定

■第3回 予告から捕縛まで― 「マタイ受難曲」第1部の音楽をたどる
◎2012年 1月 7日(土)時間未定/会場:23区内を予定

■第4回 裁判から埋葬まで― 「マタイ受難曲」第2部の音楽をたどる
◎2012年 4月21日(土)時間未定/会場:23区内を予定

♪受講を希望される方へ
この講座は団員を対象としていますが、お席にいくらか余裕がありますので、
先着順で受講(有料)のお申込みを受け付けます。
下記の申し込みフォームに記入後、mailmag@misawa−de−bach.com まで
ご送信ください。担当よりご連絡を差し上げます。
(このアドレス表記は、迷惑メール除けの為、記号を全角に変えています)

受講証は、第1回と全回(全4回分/今回のみ発行※)の2種類からお選び
ください。

・第1回受講証:1,500円(第1回 10/22)
・全回受講証:5,000円(全4回分)※

▼受講申し込み送信先はこちら▼
----------------------------------------------------------------
■受講申し込みフォーム
 1.受講証(どちらかにチェック)
   □ 第1回受講証(第1回 10/22)
   □ 全回受講証
 2.お名前
 3.ふりがな
 4.メールアドレス
 5.〒
 6.住所
 7.電話番号

☆1回の送信で2名様までのお申し込みができます。2名で参加される方は、
2名分のお名前(ふりがな付で)を明記のうえ、ご送信ください。

東京バロック・スコラーズ
渉外担当
----------------------------------------------------------------
フォローもヨロシク♪公式Twitter▼
----------------------------------------------------------------
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 メールマガジン

♪東京バロック・スコラーズ 公式サイトはこちら▼

※メルマガのバックナンバーはこちら▼

※配信停止ご希望の方はこちら▼


Menu
カレンダー
前月2017年 8月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
Login
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search
個人情報の取扱について  当サイトのご利用にあたって     Copyright © 2005- Tokyo Baroque Scholars. All rights reserved.