メールマガジン

本文表示 No.82

時間 : Tue 09-Oct-2018
タイトル : メールマガジン 【カップリング講演会 ご案内号】 2018/10/08
メッセージ :

■ 東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 ■
メールマガジン 【カップリング講演会 ご案内号】

★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
このメールは東京バロック・スコラーズ(TBS)のメールマガジンに
ご登録いただいている皆様にお送りしております。
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★

☆CONTENTS☆
………………………………………………………………………………………………………………………………

【1】「カップリング講演会」のご案内
   ーどなたでも無料で、ご来場いただけることになりましたー
………………………………………………………………………………………………………………………………

【2】YouTubeで、TBSの演奏がお楽しみいただけます
………………………………………………………………………………………………………………………………



………………………………………………………………………………………………………………………………

【1】「カップリング講演会」のご案内
   ーどなたでも無料で、ご来場いただけることになりましたー
………………………………………………………………………………………………………………………………

11月4日(日)の演奏会「バッハへの道のりとバッハから」に先立って
10月20日(土)に開催される「カップリング講演会」に、
チケットをお持ちでない方も、無料でご来場いただけることになりました。
事前申込みも不要です。

11月4日(日)の演奏会は、会場(サントリーホール ブルーローズ)の
座席数が少なく、チケットは完売となっております。
そこで、演奏会チケットをお持ちでない方にも演奏会のコンセプトを
楽しんでいただけるよう、カップリング講演会を無料とさせていただきます。

講師は、カップリング講演会では初めてゲストを迎えず、三澤洋史自身が
務めます。
「バッハへの道のりとバッハから」というテーマを、なぜこの作曲家、
この曲を選んだのか? また、それぞれの作曲家の作風の特徴など、
「団員による生演奏を交えながら」話を進めていく予定です。
演奏会にお越しになる方はもちろん、いらっしゃらない方にも
大変興味深い内容になることと思います。

求道会館のスピリチュアルで厳かな雰囲気の中で、心に響く演奏を
お届けしたいと思っています。
ぜひお気軽にご参加ください。

<カップリング講演会>

・日時   2018年10月20日(土)  開場:14:30/開演:15:00

・会場   求道会館 (東京都文京区本郷6丁目20番5号)
      (東京メトロ南北線「東大前」より徒歩5分、
       丸の内線「本郷三丁目」より徒歩15分)

・講師   三澤 洋史

・入場無料
 事前申込みは、必要ありません


▼カップリング講演会のご案内はこちら▼


………………………………………………………………………………………………………………………………

【2】YouTubeで、TBSの演奏がお楽しみいただけます
………………………………………………………………………………………………………………………………

TBSのサウンドを皆さまに気軽にお聴きいただきたいと、この度、
2016年2月の創立10周年記念演奏会で演奏したJ.S.バッハ
「ロ短調ミサ曲」より「Cum Sancto Spiritu」を、YouTubeに
アップいたしました。

どうぞお聴きください!

https://www.youtube.com/watch?v=C4Fmq5rvBkU



---------------------------------------------------------
Facebook https://www.facebook.com/TokyoBaroqueScholars
アカウントをお持ちの方、「いいね!」をお待ちしています。
Twitterもよろしく! https://twitter.com/misawa_tbs
---------------------------------------------------------
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
編集後記♪ 

週末、季節外れの暑さの中、TBSでは1泊2日で合宿が開催されました。
「恒例の」少人数アンサンブル練習が中心です。
指揮なし、アカペラで、各パートひとりずつのアンサンブル練習は、
ひとりで歌うよりもずっと難しく、お互いが聞き合って初めてハーモニーが
できあがります。
暑さのせいだったのか、冷や汗だったのか...
汗だくになりながらの熱い!練習でしたが、和気藹々、楽しく乗り切ることができました。
充実した練習で、演奏もステップアップしたのではないかと思っています。
私たちはいよいよ本番モード、カップリング講演会、そして演奏会の本番に向けて
演奏に磨きをかけていきたいと思います。
演奏会をどうぞお楽しみに。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

東京バロック・スコラーズ
広報担当




★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 メールマガジン

♪東京バロック・スコラーズ 公式サイトはこちら▼

※メルマガのバックナンバーはこちら▼

※配信停止ご希望の方はこちら▼


Menu
カレンダー
前月2018年 10月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
Login
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search
個人情報の取扱について  当サイトのご利用にあたって     Copyright © 2005- Tokyo Baroque Scholars. All rights reserved.