メールマガジン

本文表示 No.84

時間 : Sun 10-Mar-2019
タイトル : 東京バロック・スコラーズ メールマガジン 2019/3/10
メッセージ :

■ 東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 ■
メールマガジン 【2019年3月号】

★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
このメールは東京バロック・スコラーズ(TBS)のメールマガジンに
ご登録いただいている皆様にお送りしております。
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★

☆CONTENTS☆
………………………………………………………………………………………………………………………………
【1】速報! 次回演奏会の日程が決まりました!!
………………………………………………………………………………………………………………………………
【2】「三澤洋史とヨハネ受難曲を歌おう」ワークショップのご案内
………………………………………………………………………………………………………………………………
【3】「ヨハネ受難曲」を一緒に歌いませんか?〜引き続き団員募集中です!〜
………………………………………………………………………………………………………………………………
【4】TBSの演奏をYouTubeにアップしました
………………………………………………………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】速報! 次回演奏会の日程が決まりました!!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回演奏会ですが、このたび日程が確定いたしました!

■第16回演奏会 J.S. バッハ「ヨハネ受難曲」BWV245■

日時:2020年3月21日(土) (時刻未定)
会場:北とぴあ・さくらホール(東京都北区)
指揮:三澤洋史

来年のイースターは4月12日。3月21日はちょうど受難節期間中であり、教会暦においても受難曲の演奏にふさわしい日です。さらに、グレゴリオ暦ではバッハの誕生日は3月31日ですが、なんと、ユリウス暦では3月21日なのだそうです! 私たちにとっても特別な日になりそうな予感・・・。
今からカレンダーに赤丸チェックしておいていただければ幸いです。

演奏会の詳細は、弊団ホームページ、本メルマガ、Facebook等で随時ご案内していきます。
どうぞお楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】「三澤洋史とヨハネ受難曲を歌おう」ワークショップのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年大変ご好評をいただいた、三澤洋史によるワークショップを今年も開催します。

今回は、来年演奏を予定している「ヨハネ受難曲」を取り上げます。
バッハの作品の中でも最もドラマティックな作品の1つであるこの曲を、
新国立劇場合唱団指揮者として同合唱団を世界のトップレベルに導き、
内外のオペラ界を牽引する三澤の指導で歌ってみませんか?

・バッハ大好き! もっともっとバッハを追求したい方
・「ヨハネ受難曲」が大好きな方
・「ヨハネ受難曲」を歌ってみたいと思っている方
・バッハに興味はあるけれど難しそうで… と思っている方
・三澤洋史の指揮で歌ってみたい方
・オーディションの準備をしたい方
など、どなたでもお気軽にご参加ください。

音楽監督 三澤洋史が、実際に皆様に歌っていただきながら、バッハを歌う上で
知っておきたいポイントや歌唱のコツ、そして「ヨハネ受難曲のドラマを
どう表現するか」にも踏み込んで、楽しく指導します。

■日時:  2019年4月13日(土)14:00-16:30
■場所:  スタジオリリカ ホール(地下)
      京王新線初台駅より徒歩6分(渋谷区本町2-14-2)
■参加費: 1,000円
■課題曲: J.S.バッハ ヨハネ受難曲より(曲番号はベーレンライター版に準拠)
      Nr.2 b, d
      Nr.3
      Nr.21 b
      Nr.40(終曲コラール)

参加ご希望の方は
 1. お名前(ふりがな)
 2. パート
 3. 楽譜の有無
を明記の上、メールにてお申し込みください。

▼ワークショップご参加のお申し込みはこちら▼
tbs-workshop@misawa-de-bach.com

※楽譜をお持ちの方はご持参ください。
 用意できない方はお申し込みの際にその旨お知らせください。
※パート練習等はありません。譜読みは事前にお願いします。
※当日のご連絡などを送信いたしますので、添付ファイルを受信できるメールアドレスからお申込みください。携帯やスマホなどで受信容量に制限がある場合、未達となる場合があります。
 ご不明の場合は、お申込みの際にご相談ください。
※定員になり次第締め切らせていただきます

皆様のご参加をお待ちしています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】「ヨハネ受難曲」を一緒に歌いませんか? 〜引き続き団員募集中です!〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次回の演奏会に向け新規団員を募集しています。
5月までのオーディションの日程は以下の通りです。
練習見学も随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

2019年3月16日 (土) 13:00-14:00 スタジオリリカ Bスタジオ
2019年4月13日 (土) 13:00-14:00 スタジオリリカ 地下ホール
2019年5月11日 (土) 13:00-14:00 スタジオリリカ 地下ホール

■ 課題曲
パレストリーナ 「ミサ・ブレヴィス」より 冒頭のKyrie 1〜20小節(Christeの前まで)
J.S.バッハ 「モテット第1番 BWV225」ベーレンライター版 冒頭〜151小節より当日指定
(Coro I かII かは任意)

※オーディションの前に三澤の指導を体験したい、という方は、ぜひとも4月13日(土)開催のワークショップにお越しください。

▼練習見学・入団オーディションの詳細・お申込みはこちら▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】TBSの演奏をYouTubeにアップしました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ごく一部ですが、私たちの演奏をYouTube でお聴きいただけるようになりました。

ヘンデル「メサイア」HWV56 より『ハレルヤコーラス』
(2017年5月4日(日)すみだトリフォニーホール)
▼外部サイトへリンクしています。ハレルヤコーラスはこちらへ▼

バッハ「ロ短調ミサ曲」BWV232より『Cum Sancto Spiritu』
2016年2月7日(日)すみだトリフォニーホール
▼外部サイトへリンクしています。Cum Sancto Spiritu はこちらへ▼

興味を持った、もっと聴いてみたい、等お感じいただけましたら、是非とも次回の演奏会においでください。

----------------------------------------------------------------
Facebook https://www.facebook.com/TokyoBaroqueScholars
アカウントをお持ちの方、「いいね!」をお待ちしています。
Twitterもよろしく! https://twitter.com/misawa_tbs
----------------------------------------------------------------
★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
編集後記♪ 

3月の声をきくと途端に春を感じ、新しい何かが始まる期待に胸をはずませていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
TBSにも、来年の「ヨハネ受難曲」の演奏会のスケジュールが決まるという嬉しいニュースがありました。昨年末から練習を開始していましたが、希望通り復活祭前の受難節の間に演奏会場が確保できてホッとしています。これで目標が定まりましたので、1年後に納得のいく演奏ができるよう、一層練習に励んでまいります。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

東京バロック・スコラーズ
広報担当

★☆・‥…―━━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・☆★
東京バロック・スコラーズ 〜21世紀のバッハ〜 メールマガジン

♪東京バロック・スコラーズ 公式サイトはこちら▼

※メルマガのバックナンバーはこちら▼

※配信停止ご希望の方はこちら▼


Menu
カレンダー
前月2021年 4月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>
Login
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search
個人情報の取扱について  当サイトのご利用にあたって     Copyright © 2005- Tokyo Baroque Scholars. All rights reserved.